小学生でもわかるWeb系とSIerの違い

投稿日: カテゴリー: Android Studio, Java, 今日学んだこと

くぎゅう10Pです、

先週金曜日、Android開発の勉強会行ってきました。

いわゆる、「WEB系」と呼ばれる業界と、
自分の今いる「SIer」との業界の違いを
痛感しました。

自分も転職するまで勘違いしてましたが、

「WEB系」と「SIer」は全く別業界でした。

どちらも「IT業界」と一括りにカテゴライズされがちですが、
両者には海よりも深い隔たりがあるようです。

もう、勉強会に一歩入るだけで「別世界」だとわかります。

今日はその違いについて。

小学生でもわかるように解説する記事ではなく、

小学生でもわかるくらい両者は違うよ!って話です。

まず、

SIerは9割「スーツ」

WEB系は9割「私服」

です。

勉強会に参加した時、
まずびっくりしたのが、スーツ着ているのが70人中3人くらいでした。

平日夜なので、多くの人が仕事帰りでの参加のはずです。

オフィスカジュアルも少数で、
ほとんどの人がジーパンにTシャツポロシャツ、というユルめの格好でした。

中には「お前は美容院のスタイリストさんかよ!」って感じの、
イケてる感じの服&髪型の人もいました。

次に、

みなさん、Macbook使ってました。

ハッキリ言ってカルチャーショックです。

自分がSIer会社に入って一日目に注意されたことが今でも強く印象に残っているのですが、

「Chromeを使っていること」

を注意されました。

自社のWEBメールシステムに、
Chromeからだとログインできなかったんです。

上司曰く、

「企業の99%はIE(インターネットエクスプローラ)使ってるし、
多くのWEBシステムはIEでしか動作対象ではないので、
君も(業務中は)IEを使いなさい。常識でしょ?」

とのことです。

今時IEでしか使えないWEBメールってやばくね?

と思いましたし、それ以上に、

「クッソダサい上にクッソ遅いIEを使うとかナンセンス!」

とすら思っていたので、
かなり衝撃だったのです。
(偏見入ってます。単にIE6時代のトラウマです。最近はだいぶ改善されてると聞きます。)

IEはマイクロソフトのブラウザ。
Windowsに付属しているブラウザです。

上司の、SIer業界人としてのセリフは、
Firefoxやchromeユーザーのことは考慮してない感じ。

上司からしてみれば、業務でIE以外のブラウザ使うほうがナンセンスなのでしょう。

ましてや、Windows以外のOSをビジネスで使うことなんて!!
想像することすらできません。

SIerは黙ってIE。
OSはwindowsとか当たり前すぎて言及するまでもない。

そういう世界なんだと認識しました。

そこで、今回の勉強会ですよ。

誰もwindowsなんて使ってない。

今回の勉強会は、別にiOSアプリ開発の勉強会じゃないですよ?

Android開発の勉強会です。

なのに8割の人がMacbookでした。

全く別業界です。

「今時、OSの違いは本質ではない」
とあなたは思うかもしれません。

いえ、これは本質的な違いです。

少なくともSIerとWeb系の違いとしては本質的です。

windowsを使ってないということは、自動的に、
「Microsoft Excel」を
使っていないということです。

日本のSIerはなぜかエクセルが大好きです。

仕様書、設計書、ER図、バグ管理、テスト仕様書、
テストエビデンス、工程管理表、WBS、
勤務表、飲み会の出欠表、デプロイ申請書、会議のレジュメ、、
ありとあらゆるものを
エクセルで行います。

毎日8時間中6時間はエクセルしてる、と言っても
過言ではないです。

本質的には事務業。

それがシステム開発というものです。

そ、それが、WEB系だと、
みんなMacbookっすか。。。

カルチャーショックです。

エクセルを使わないソフトウェア開発というものが
どういうものなのか、私にはうまく想像できません。

これは本質的に別業界と言っていいでしょう。

・・・

少々まとまらない文章になってしまいました。

SIerとWeb系が違うのはなぜなのか?
それは私もわからないです。

ですが、
両者が全く異なる業界だというのは
なんとなく分かって頂けたのではないでしょうか?

それぞれの業界に
それぞれの良さがあると思いますので、
各々にあった業界を選ぶ参考になれば
幸いです。

あー、早くエクセルの無い世界に行きたい!

くぎゅう10P

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です