ミニマリスト初心者はこれ読んどけっていう二冊

投稿日: カテゴリー: レビュー

くぎゅう10Pです、

最近、定時に帰らないと上司、先輩から「○○君まだ帰らないの?」と心配されるようになりました。

定時キャラが定着すると楽ですね。ゆるい職場であることに感謝。

さて、今日はミニマリストな本を二冊紹介。

どちらも初心者向けの内容ですから、断捨離やミニマリストに興味ある人にオススメ。

一冊目はこちら。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。

男性ミニマリストの佐々木典士さんの著書。

なぜモノを持ちすぎると疲れるのか。買った途端飽きてしまい、もっと高いものが欲しくなるのはなぜか。断捨離するための具体的な方法は?
平易な文章で順序だてて論理的に説明してくれます。そういう説明のがすっと理解できるタイプの方におすすめ。

もう一冊は

人生が片付くときめきの魔法

女性ミニマリスト&片付けコンサルタントのこんまりさんの著書。

彼女の教えはシンプルで、「ときめくもの以外は全部捨てちゃって大丈夫です」という、この一言に集約されます。

断捨離するコツを論理的にではなく、身体的感覚的に説明しています。こういう言い方の方が腑に落ちる方、女性の方はこちらから読むといいと思います。

どちらもめっちゃオススメです。

本を買うなら電子書籍版の方がモノ増えないのでいいですよ?

くぎゅう10P

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です