未分類

ハゲの話

くぎゅう10Pです、

今日は、ハゲの話をします。

といってもSEになってからできたぼくの10円ハゲの話ではなく、

スキンヘッドのキーボディスト、「ジョーダン・ルーデス」の話です。

こんな人です。

あの変態プログレバンドであるドリーム・シアターでずっとキーボードやっている人です。

キーボードがうますぎて「魔術師」(wizard)と呼ばれてます。

もともとクラッシックピアノを弾いてた人でそちらでも抜群の才能を発揮してました。

細かい経歴はwikipedia見てください。

自分はLiquid tension experimentのAcid rain動画ですっかりこのハゲに魅せられてしまいましたね。

キーボード一本でいろんな音をだしながらライブするのが好きみたいです。

常人には理解できない複雑怪奇な譜面を、なんかやさしい曲を弾くかのようにサラッと弾く人です。

キーボードをぐるぐる回したり、機材操作ミスなのか、ソロパート入るのが遅れても余裕のスマイルかましたり、なんだかおちゃめな60歳です。なんかipadのアプリとかも作ったりしてます。

とにかく楽しそうに弾くので、動画とか見てるこちらも楽しくなってきます。

一度はライブに行ってみたいですね。

くぎゅう10P

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です