「うちでは難しいですね、大学病院を紹介します」

投稿日: カテゴリー: 健康になる

くぎゅう10Pです、

昨日、タイトルのようなことを言われました。

「大学病院」っていうとドキっとしますね。

え?そんなに重大なの?って。

まあ、実はただの虫歯なのですが(笑)

子供の頃から歯医者が嫌いで、先延ばししまくってた親知らずの虫歯です。

先日、かなり痛みが酷くなったので年貢の納時と思い、行ってきました。

なんか最近のレントゲンってすごいんですね、超立体的。

ぼくの虫歯の親知らずは、かなりナナメに生えてます。

そのうえ、親知らずの根っこが下アゴの大神経に非常に近いため、グイっと引き抜くことができないのだとか。

抜く前に専用の機械で歯を砕き、小さくしてから上側を取り除き、埋まっている2つの根っこを慎重に摘出する、的な、そこそこ難しい作業になるそうです。

それでまあ、大学病院で抜きましょう、と言う話になったわけで。(抜歯の専門医がいるんですかね?)

応急処置処置で、虫歯のところ削ってかぶせものしますねーってなって

その日は虫歯を応急処置してもらいました。

最近の麻酔は凄くて、痛みは全くなかったのですが、

超奥の歯の処置なので、唇をこれでもかっ!ってくらい引っ張られながら、口の中ガチャガチャやらて、精神的に非常にすり減りました。

大学病院ではもっとしんどいんだろうなあ。

みんな、歯医者にはこまめに行こうね?

くぎゅう10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です